Nikkor Ai 18mm F4 というレンズ

いろいろな偶然が重なった結果、Nikkor Ai 18mm F4というレンズがぼくのところにやってきました。

このレンズの存在は昔から知ってはいましたが、あまり欲しいと思ったことはありませんでした。ぼくの好みは20mm(または21mm)だったので、それ以上の広角は扱いも大変そうで手を出すことはありませんでした。今も Ai 20mm F4 は手元にありますし、愛用のレンズです。

 

AI 20/4 はとてもコンパクトなレンズですが、18/4もなかなかではあります。でも前玉はそれなりに大きく、特にフードを装着するとかなりインパクトがあります。

 

ところでこのフードは少々厄介者で、通常のフィルターを装着してからフードを付けると、画面の四隅がケラレてしまいます。このレンズには専用のシリーズフィルターと言うものがあって、フードの内側にはめ込む構造のものです。でもいまシリーズフィルターはまず手に入りません。でもフィルターなしで使えば問題は起きませんが、このレンズを保護フィルターなしで使うのも気が引けます。

 

さてどうしたものか。。。

 

 


令和の6日目

令和になって明日で1週間。まだ令和ということばを口にするのに違和感があります。だんだん慣れてくるのでしょうね。

 

令和はじめてのおみくじは中吉でした。う〜ん、可もなく不可もなくです。

 

X1

 

X1


少年の頃のおもいで

僕のカメラ趣味の原点は父親から譲り受けたミノルタのSR1という一眼レフでした。当時のカメラ界は一眼レフ一色で、レンジファインダーカメラは骨董品扱いでした。まだ大人になっていなかったぼくは、カメラ業界の雰囲気をまったく疑いもせずそのまま信じていました。

 

年月が経過し少しだけ自分のお金が使えるようになった頃(まだ学生時代です)友人が購入したのがNikomart ELでした。当時ニコンは本当に高級ブランドで、ぼくにはまったく手が届くものではありません。友人が手に入れたニコマートがとてもうらやましく感じたのを今でも鮮明に思い出すことができます。このあたりの感覚は今の人には理解できないと思います。あえてたとえるならジョブスが生きていた頃のAppleや、今のGoogleみたいな感じでしょうか。

 

話が脱線しましたがニコマートを手に入れた友人でさえ、Fの一桁は当然手に入れることはできません。当時はF2 Photomic SB がニコンの最高機種だったと記憶しています。カタログを手に入れることすらできず、雑誌の宣伝の写真を見てうっとりあこがれていた自分を思い出します。

 

当時あこがれだったカメラを手元に置いてみると、使うか使わないかなんてどうでもよくて、このカメラが手元に存在しているというそのことだけで十分な気もします。ただここからがぼくの悪い癖なのですが、いつでもちゃんと使える状態で持っていたいのです。いまはフィルムの一眼レフの価格は考えられないほど安くなっています。しかし製造から40年が経過しているため、完動品はなかなかありません。メンテナンス費用がなかなか馬鹿にできないのですよ。
 

Nikon F2 Photomic SB + MD-2


平成最後の桜

このような表現は商業的な感じがして好きではないのですが、ふと浮かんできました。これは平成で見られる最後の桜なのだと。

 

あちこちで花見を楽しんだり桜の花を見ている人たちは、そんなことは関係ないといった雰囲気ですが。


ことしも元気で桜が見られて良かったなと、思う自分です。
 

Df  AF 60/2.8D Micro

 

Df  AF 60/2.8D Micro

 

Df  AF 60/2.8D Micro


桜の季節

もうあちこちで桜が咲き始めているようです。あと1週間もしたら満開になるかもしれません。やっと暖かな日々がやってきますね。

 

話はがらっと変わって、ニコンDfの電源スイッチ。これにレバーがあれば人差し指だけでON/OFFができて便利との意見があります。ぼくも確かにそうだな、なんでこんな簡単なもの付けなかったんだろう? って思っていました。

 

でもよ〜く考えてみると、Dfはアナログカメラのデザインを常に意識させるカメラです。通常のデジイチの電源レバーはこのカメラには似合わないと考えたことは容易に想像できます。

 

後付けの馬鹿高いレバーを付けなくて良かった。

 

Df  AF-S 50/1.8G

 

これはこのデザインがベストですよね


| 1/175PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM