Nikon 1シリーズ 生産終了

デジカメInfoで知り、ニコンのHPで確認しました。Nikon 1シリーズは生産終了です。

もうかなり前から噂はあったので、ついに来たかという感覚です。

 

ぼくが持っていたNikon 1 V1は、交換レンズともすべていなくなっています。

 

ニコンはいよいよフルサイズミラーレス突入ですかね。

 

ぼくはと言えば、最近またコンパクト地獄にはまって、抜け出せません。

 

P7100


Nikon1 V1 のエラー

このところ雨ばかりで少し鬱な気分になりますね。空梅雨も困りますが、連続した雨は気分が落ち込みがちになります。

そんなときに追い討ちをかけるような出来事がありました。Nikon1 V1で撮影していたら、内部エラーが発生して、カメラの動作が停止しました。

このときは幸いにもバッテリーを抜いたら元の状態に復帰しました。でも一度このようなことがおきると、次いつ発生するかわかりません。爆弾を抱えての撮影になってしまいます。

次に発生したらサービスに持ち込もうと思います。


Nikon1 V1  18.5/1.8


Nikon1 V1  18.5/1.8 

だめなやつほどかわいい Nikon1 V1

パナソニックのデジカメ生産を日本から中国に移すというニュースを目にしました。デジカメは成長製品ではなくなってきたようです。たしかに似たようなカメラは多いですし、利益も少ないと思います。

ところで僕が常用しているデジカメの中で一番使い勝手がよくないのはNikon1 V1だと思います。何がだめかって、勝手に動いてしまうダイヤルや、設定変更操作もワンアクションでできないなどいろいろあります。

そんな使いにくいV1ですが、なぜか気に入っています。特に18mm/1.8(換算50/1.8)は明るくてしかも安いので、使いやすいレンズです。Nikon1の良いところはAFの速さです。サッとピントが合うのは気持ちよく、ついつい無駄コマを使ってしまいます。

V1も中古では1万円程で手に入るので、コスパの良いデジカメだと思います。


Nikon1 V1  18/1.8 


ニコン1 V1は気軽に使える好きなカメラ

今朝のサッカー負けちゃいましたね。前半はリードしていたのですが…。

さて、まだまだ進化を続けるデジカメですが、数年前に比べるとその進化のスピードは、少し緩やかになったように感じます。相変わらず続々とニューモデルが登場し、その影で多くのデジカメは製造中止になっています。

僕がミラーレスなどデジカメを選ぶ基準は、最新機能よりもデザインや機能性です。最新機能を追い求めていては気持ちが安らぎませんし、僕が必要な機能はたいていのデジカメは持ち合わせています。なので、気に入ったデジカメは、できるだけ長く使い続けたいと思っています。

RFデジカメを愛好する僕ですが、いつでもRFを使う訳ではありません。その日の気分や対象によって使うカメラを選択します。

例えば気軽にさくっと撮影したいときなどはニコン1V1がお気に入りです。V1はそのデザインが気に入っています。操作性はいまいちな部分が多いですが、それでもかまいません。マイナスを補って余りあるものがこのカメラにはあると思っています。


Nikon1 V1  18.5/1.8 


Nikon V1を使い続ける

Nikon V3が発売されました。僕の期待を裏切りEVF外付けで登場です。V2を踏襲したデザインですが、個人的にはう〜んな感じです。

EVF外付けはメリットもあるのでしょうが、僕は好きになれません。基本的に背面液晶での撮影はしないので、EVF必須な人にはじゃまなだけのような気がします。3年前ならともかく、今でもEVF外付けはコストメリットを考えてのことでしょうか。残念です。

個人的にEVF外付けはGXRだけです。使っても良いと思えるのは。

結局V1を使い続けることになりました。使いにくい部分があるのは確かですが、このデザインいまだに古さを感じさせず好きです。


V1  18.5/1.8

このデザイン好きです
 


Nikon1 V1には満足だけど、V3が待ち遠しいかも

Nikon1 V1+18.5/1.8の組み合わせ、コストパフォーマンスは最高に良いと思います。このレンズは安いのに良く写るし、ボケも十分楽しめます。

また今さらですがニコワンのAFはとても優れていて、動体対応では相当な高レベルです。静止した被写体へのAF速度も僕には十分な早さです。

価格も手ごろで気軽に使えるこのデジカメ、大いに気に入っています。このカメラが売れているのかいないのか僕は知らないのですが、あまり話題になることがないように感じます。

V1はいろいろ使いにくい部分がありますが、そこを差し引いてもこの価格なら不満はありません(V1は中古で2万円弱)。

来年早々、V3が発表されるという噂ですが、今から楽しみです。


Nikon1 V1  1Nikkor 18.5/1.8 


Nikon1 V1  1Nikkor 18.5/1.8 


Nikon1 V3はP7800のようなデザイン?

Nikon1 V3が来年1月のCESショーで発表されるとの噂が。デザインはV2とは変わって、P7800のようなものらしいです。EVFが真ん中から左側に移動して飛び出しがなくなるのでしょうか。

僕はV1を持っていますが、サブカメラとしてはなかなか気に入っています。V2はEVFの出っ張りが気に入らず購入していませんが、V3はデザイン次第では買ってしまうかも。

Nikon1シリーズには、期待をしているのですよ。


Nikon1 V1  1Nikkor 18.5/1.8 


ニコワンでMFは厳しい


ニコワン用のレンズにはピントリングがありません。MF時のピント合わせは、ボディ背面のダイヤルを回して行います。しかしこれはとても実用にはならず、一応MFもできますよ程度の代物です。

近々新しい交換レンズが出るようで、それは中望遠の大口径レンズです。32mm F1.2(35ミリ判換算で約86ミリ)でナノクリスタルコーティングだそうです。

このクラスのレンズは、AFで思ったところにピントを合わせることはとても難しく、大抵はMFでのピン出しが普通です。ところがニコワンではMFの方法がプアーなため、はっきり言って無理です。

発売価格がいくらになるか知りませんが、ニコンさん何を考えて作っているのでしょうね。

1 Nikkor 32mm F1.2

 


ニコワンV1の弱点克服

ニコワンV1は気軽に持ち出せるミラーレスとして、今お気に入りの1台です。普段鞄に放り込んでおくには調度良い大きさです。

そんなニコワンですが、ターゲットがカメラ女子であった関係なのか、操作系はかなり貧弱です。ストラップで下げているだけで設定が変わってしまったりします。

中でも一番ひどいのは、背面のモードダイヤルです。静止画以外に動画や訳の分からないモードがあり、いつの間にかこのダイヤルが動いていて、いざ撮影しようとすると変な状態になっていることが度々ありました。

このダイヤル、一応クリックで止まるのですが、簡単に動いてしまいます。ヘビーユーザ向けではないので、ロックなど付いていません。僕は静止画以外は使用しないので、このダイヤルをテープで固定してしまいました。

見た目は良くないかもしれませんが、これによってダイヤルが不用意に動いてしまうことは皆無になり、精神上とても良いです。安心して使えるようになりました。

これで安心(効果は絶大)
 


1 Nikkor VR 6.7-13mm f3.5-5.6 インプレッション

先日発売されたニコワン用広角ズームの6.7-13ミリです。僕は広角レンズ大好きなため、このようなレンズはどうしても手に入れたくなってしまいます。

F値は3.5-5.6と暗めです。このレンズの特徴は何といってもこのサイズです。デジイチの50ミリレンズと同程度の大きさしかありません。これで35ミリ判換算18-35ミリですから驚きです。以前使っていたニコンAFS17-35 f2.8Dはこれの3倍くらい大きかったように思います。

このコンパクトさにプラスしてこのレンズには手ぶれ補正機構が付いています。広角に手ぶれなど必用かと思いましたが、この認識は大きな間違いであることに気づきました。

ニコワンは1インチセンサですが、画質はデジイチに比べると明らかに劣ります。特にISOを上げての撮影では画質劣化が顕著になります。このカメラではできればISO400以下で使用したいです。そんなときに手ぶれがあるととても効果があります。暗いときにISOを目一杯上げることは、ニコワンではやらないほうが良いと思います。

ところで18ミリという画角は相当な広角です(いわゆる超広角ですね)。被写体に目一杯近づかないと余計なものが写り込んでしまいます。まあそれも面白いのですが、できるかぎり近づいて撮るのが鉄則です。

下の写真も空き缶収集カーに1.5メートルまで近づいていますが、それでもこんな感じです。

肝心の写りですが、明らかに11-27.5ミリスームに比べ画質が良いです。18ミリにおける画像の流れも思ったほどでなく、違和感はありません。そしてVRのお陰でシャッタースピード1/8の撮影でもブレは生じませんでした。

これならメーカの謳い文句の「夜の街撮りもOK」は、信じても良いと思います。



Nikon 1 V1   6.7-13mm zoom

超広角にしてはかなりコンパクトなレンズ


 


| 1/2PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM