ZEISS PLANAR 50/1.4 ZF.2 は、もう生産終了してる?

コシナZeissのPlanar 50/1.4 ZF.2は、公式アナウンスはまだですが、たぶんもう製造は終了しているものと思います。大手の量販店では軒並み在庫無しになっていますし、ヨドバシネットでは、はっきり製造終了となっています。

 

コシナはより高級なOtusやMilvusの方にシフトしているようです。

 

Planarは手ごろでよく写り、デザインも気に入っているので、少々残念です。
ちなみにZM系は、大丈夫のようです。

R-D1  Nocton Classic 40/1.4

 

 


そろそろOLDレンズ行きますか

ここ最近OLDレンズと言えば、RFデジカメとMFレンズばかり楽しんでいました。ミラーレスデジカメ+マウントアダプターでのOLDレンズは、ずいぶんご無沙汰していました。

最近になってコンタックスGレンズとXマウント変換のアダプタがあることを知りました。このことを知らなかったことからして、ずいぶん遅れているのですが……。

さて僕が選んだアダプタはmetabonesのものです。これはGレンズには必須のピントリングが大きくて、ピントがとても合わせやすいという特徴があります。以前NEXとKiponでやっていたときは、ピントリングが細くしかもスムーズに回らないなど、あまり使い勝手は良くありませんでした。それでも当時は付くだけで満足していました。

今回はX-E1に装着していますが、NEX-7では装着できなかったBiogon21mm F2.8も問題なく装着できます。ということはHologon以外はすべてOKというわけで、とても楽しみな状況になってきました。

しばらく眠っていたGレンズたちを引っ張り出してみます。

Biogon21/2.8 Gもすんなり装着できます
 


Gホロゴン実用化計画

先日のGホロゴン試写での課題を克服し、このレンズが実用になるようにしたいと思っています。

僕が持っている画像処理ソフト(SilkyPix)でいろいろやってみました。一番の懸案である周辺の紫かぶり除去は、このソフトでは難しいことが分かりました。ただ周辺光量低下の補正は簡単にできます。

しかしソフトウェアによる補正は最小限にしたいという考えのもと、Gホロゴン専用のグラデーションフィルターは、装着して撮影した方が良いと思います。

カラーでの画像処理はかなり手がかかりそうなので、ここは安易にモノクロ化してみました。これはかなり有効に思えます。モノクロであれば十分実用になると思いました。

同程度の焦点距離でコシナSWH15mmF4.5があります。でもホロゴンの描写を見てしまうと、どちらのレンズを使うか迷います。カラーで使うならSWH、モノクロならホロゴンでしょうか。

Mモノクロームをさっさと手に入れなさい、という声が聞こえてきそうですが。そう簡単には買えません(笑)。


これなら実用になりそう

M9-P G Hologon 16mm F8 (画像処理)


M9-Pで使うGホロゴン16ミリ

Gホロゴン16ミリF8、M9-Pを手に入れたことで、やっとデジタルで使えるようになりました。

しかしこのレンズ、銀塩では水平と周辺光量落ちを気にしていれば良かったのですが、デジタルではそう簡単ではありません。先ずは盛大なパープルフリンジです。超広角レンズには付きもののパープルフリンジですが、これほど盛大に出るとは思いませんでした。

それとM9-Pの露出計は動作しますがあてになりません。露出を外すことがしばしばで、単体露出計によるマニュアル設定が必用です。簡単に銀塩のような絵を得るのは難しいことが分かりました。

今回はGホロゴン付属のグラデーションフィルター装着での試写でしたが、それでもかなりの周辺光量落ちが見られます。APS-Cサイズならこれほどではないと思いますが、フルサイズでは周辺の状態はひどいものです。

パープルフリンジや周辺光量落ちはソフト処理でなんとかなるかもしれません。Phase Oneなどのソフトにはこれらを補正する機能があります。チャレンジする気にさせるレンズです。


画面周辺はひどい状態

M9-P G Hologon 16mm F8 T* (G-Filter)

これだと紫かぶりは目立たない?

M9-P G Hologon 16mm F8 T* (G-Filter)


Gホロゴン16ミリは、M8/M9に付くようです

先日のブログでMマウント改造されたGホロゴン16ミリが、M8/M9に付くのかという話をしました。結局自分で試す羽目になりました。

結論は、全く問題なく装着できます。

このレンズを装着しても、シャッター幕までは、まだ余裕があります。
恐るべしライカ。

ただ写りに関してはかなり難しいものがありそう。露出計もまともには動作しないようだし、周辺光量落ちはハンパないほどです。


あっさりと付いてしまいました
 

Gホロゴン16ミリF8は、M8/M9に付くの?

G用ホロゴン16ミリはマウントが違うのでライカMマウントカメラには付きません。僕が所有しているGホロゴンは、Mマウント改造されているので、銀塩ライカに装着ができます。しかしMマウントならどんなカメラでも装着できる訳ではありません。ここがこのレンズの怖いところです。

コシナ製のカメラには基本的には装着できません。それはコシナ製カメラのシャッターは2重になっていて、本当のシャッター幕の前に遮光用の幕が存在します。そのためシャッター自体の厚みが増しており、ホロゴンのレンズガードに干渉します。

さて、デジタルカメラではどうでしょう。僕が知る限りライカ以外は全滅という事が分かっています。期待していたGXRマウントユニットも干渉します。ライカM8/M9にGホロゴン(Mマウント改造済)を付けた画像をたまに見ますが、これはレンズガードを削っているのではないかとの疑念が湧いてきました。

Gホロゴンのレンズガードを削らずにM8/M9に装着可能か、どなたかご存じなら教えてください。


G Hologon 16mm F8のレンズガード
 


Carl Zeiss Touit はSIGMA製?

田中希美男氏のブログにCarl Zeiss Touitの話が書かれていました。
写りは素晴らしいと。

ここまでは何のことはないいつもの定評ですが、ちょっと気になる文章がありました。

このレンズはコシナ製ではないとのことです。じゃあどこなのか?

記事にははっきりとは書かれていませんが、どうもシグマが臭いようですね。

シグマのレンズは以前、NEX Eマウント用のものを使ったことがあります。安いのに非常に良く写る印象がありました。1年も使用しないで手放してしまいましたが、ほんの少し耐久性が気になったことも確かです。



GR 


Carl Zeiss Touit Distagon 12mm F2.8 T*

ネットから拾ってきた画像です。
いやはや、格好良いですね。写りもすばらしいようで。

でも僕はきっと買えない、欲しいけど。
純正の14ミリがあるし、使いきれないと思う。

Carl Zeiss Touit Distagon 12mm F2.8 T*
 


Zeissのミラーレス専用AFレンズ

ツアイスからミラーレス専用のAFレンズがいよいよ出るみたいですね。
ソニーNEXのEマウントと、フジXシリーズのXマウント用の2種類。

レンズは3種類あって、12mmF2.8, 32mmF1.8, 50mmF2.8(35ミリ判換算で18mm/48mm/75mm)です。

詳細についてはツアイスの公式サイトに情報があります。日本での発売価格は分かりませんが、海外では1500USDくらいなようなので、日本での発売価格は13万円程度ではないかと思います。

NEXの純正単焦点レンズはラインアップが少ないので、このレンズは良いかもしれません。フジは純正レンズがそれなりに用意されていますので、すぐに欲しいという感じにはなりませんね(値段もそれなりですし)。


Carl Zeiss Touit 12mm f/2.8
 


E&Xマウント用ツアイス交換レンズ

昨日もちょっと書きましたがドイツのツアイスから、NEX(Eマウント)とX-Pro1(Xマウント)用の単焦点レンズを出すとの発表がありました。

3種類の単焦点レンズ(AFらしい)です。
・12mm(18mm) F2.8
・32mm(48mm) F1.8
・50mm(75mm) F2.8 Macro

この中で特に気になるのは、12mmF2.8でしょう。NEXにはこのあたりの広角レンズで、まともなものは少ないので、欲しい人は多いのではないでしょうか。

気になる価格ですが、およそ1000ユーロとのことです。日本では10万は切るとは思いますが、それに近い金額になるのでしょう。製造はコシナのようですが、はっきりとはわかりません。

ツアイスの発表の中で僕が気に入った部分があります。それは手振れ機能についてです。このレンズには手ブレ機能は付きません。ツアイスではレンズ内手振れ機構は、画質を劣化させるため採用しないとのこと。僕個人としても余程の望遠でないかぎり手ブレは不要と思っていますので、この発言はとても納得の行くものでした。

発売は1013年の前半とのこと。まだ1年近く先なので、焦らなくても大丈夫(金策)そうです。



GXR P10 


| 1/2PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM