R-D1のCCDの発色が好きです

12月31日大晦日、今年最後の更新です。

 

今まで色々なカメラを手にしてきました。いまはレンジファインダーを中心にしていますが、以前はデジイチがメインでした。手にするカメラの形態は変わりましたが、好きな写真のスタイルは昔も今も変わりません。

 

最近のデジカメはそれはもう良く写るので文句はありません。でも一昔前のCCDデジカメの発色には今も通用するものがあると思っています。CMOSではコントラストはあるのですがなんとなく明るくて白っぽくなることがしばしばあります。対照的にCCDでは少し暗めのこってりとした画像です。僕の好みはCCDの暗めの画像で、フィルム時代の写真に近いように感じています。

 

10年選手のR-D1ですが、壊れて使えなくなるまで生涯現役で頑張ってもらうつもりです。

 

R-D1  C.Skopar 50/2.5(L)

 

R-D1  C.Skopar 50/2.5(L)


スポンサーサイト

  • 2019.09.20 Friday
  • -
  • 17:21
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM